ブログ

カテゴリー:

歯ブラシの交換時期について

今月も終わりに近づいていますが、実は8月には歯にまつわる記念日がたくさんあるのはご存じでしょうか。調べてみると色々見つけたので、いくつか紹介します。

 

8月1日 🦷 歯が命の日

歯(8)が命(1)の語呂合わせより。

90年代に放送されていたハミガキ剤のテレビCMから「芸能人は歯が命」というキャッチコピーが話題になったそうです。

 

8月18日 🦷 糸ようじの日

歯(8)と歯(8)の間に糸(1)が通しているように見えることから糸ようじの日なんだそうです。こちらは小林製薬さんが、より多くの人に歯間清掃を習慣化してもらうことで、健康的な口腔環境を維持してほしいとの願いが込められているようです。

 

8月24日 🦷 歯ブラシの日

歯(8)とブ(2)ラシ(4)の語呂合わせより。

 

今回は8月24日の歯ブラシの日についてピックアップしていきます。

~突然ですが、皆さん、歯ブラシの交換はどれくらいの期間でされていますか~

一般的には交換の目安は1か月に1回とされています。(1日3回歯みがきをした場合、歯ブラシの寿命は1か月と言われています)1か月未満であっても歯ブラシの毛先が外に開いてきたら寿命のサインなので交換をおすすめします。

毛先が開いてきた歯ブラシの毛には、弾力性が失われています。その歯ブラシで磨くことによって、ブラシの先端ではなく側面に当たってしまい、十分に歯垢を落とすことができません。

また、毎日口腔内に入れるものなので、定期的に交換し、清潔を保つようにしましょう。

 

よって、歯ブラシの毛が開いてきたら交換、開いていなくても1か月を目安に交換するようにしましょう。これらを通して、歯やお口の健康を見直すきっかけにしてみてくださいね。